バチェラージャパンのシーズン2が配信決定!新たなバチェラーはどんな人!?

Amazonビデオ

スポンサーリンク

 

どうも、おときちです。

 

 

Amazonビデオで好評だった恋愛リアリティ番組『バチェラージャパン』のシーズン2の配信日が決定したようです。

 

 

 

 

バチェラージャパンとは

 

 

全米で2002年の放送開始以来、最も愛される国民的人気番組「The Bachelor(原題)」は全世界225カ国以上で放送されています。今日まで世界中の40カ国以上で撮影、また30カ国以上の国でローカル版が制作されている、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズで『バチェラー・ジャパン』はこの日本版です。

1人の男性(バチェラー)が、多数の女性の中から最高のパートナーを選ぶというまったく新しい仕組みが数々のドラマを生み出します。
圧倒的にラグジュアリーで非日常な世界で繰り広げられる、リアルで時に残酷な現実をお伝えします。

基本的な番組展開

1名のバチェラー(独身男性)と一般募集した複数名の女性たち(シーズン1は25名)でリアルな恋愛ドラマが展開されます。
各話の最後にはローズセレモニーが行われ、バラを受け取らなかった女性は番組を去ります。
回を追うごとに女性の人数は減っていき、最終話では1名に。バチェラーから結婚を前提とした交際の申し込みが行われます

引用元 Amazonビデオ

 

 

こういった内容です、前作のシーズン1も私は見たんですけど、めっちゃおもしろくて、見ていくうちに続きが気になって仕方ない展開でした、最終的には一番自分好みの女性が選ばれて何か複雑な気持ちにもなったり。

 

何よりバチェラージャパンのシーズン1が面白かった理由というのは第一号のバチェラーを務めた久保 裕丈(くぼ ひろたけ)氏がイケメンすぎた部分が大きいですね。

 

1981年 東京都生まれ。東京大学大学院卒
2007年 外資系コンサルティング会社A.T.カーニー入社
2012年 A.T.カーニー退社後、ミューズコー株式会社を設立
2015年 ミューズコー株式会社売却

現在は新規ビジネス設立の為、充電中

 

画像とテキストはAmazonビデオより引用。

 

 

見た目や経歴もさることながら特筆すべきは番組内で見せたそのイケメンぶり。

コミュ力も半端なくて、同じ男の自分が見ていてもホントに誠実で不快感の無いスーパーマンでした、この久保さんをネタに記事も書こうと思ったくらいに(放送終了後から結構日がたっていたので結局断念)。

 

番組自体の反応も上々だったようで、そんなバチェラーの次回作の配信が決定されたわけですね。やはり気になるのは番組の肝であるバチェラーがどういう人間なのか?調べてみました。

 

 

 

 

シーズン2のバチェラーはどんな人?

 

 

 

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

 

 

 

 

小柳津 林太郎 (おやいづ りんたろう)


1981年 京都府生まれ。6歳から14歳までニューヨークで過ごす。慶応大学経済学部卒
2006年 IT企業 入社
2008年 子会社を立ち上げ、代表取締役就任
2012年 米国子会社立ち上げ
2015年より 本社にてエンターテイメント事業の本部長を務める

 

画像とテキストはAmazonビデオより引用

 

 

 

こちらが二人目のバチェラーとなる小柳津(おやいづ)氏。

やはりバチェラーに選ばれるだけあって経歴は半端ないですね、ルックスも好みこそ分かれそうですがイケメンです。動画を見る限り何か英語もペラペラだったりでまあその辺にはいない超ハイスペックイケメンって感じですね。

前作のバチェラーは開始二話くらいでもイケメン行動を連発して私の心を奪ったほどの人だったのですが、今回のバチェラーはその辺りの女性に対してのコミュ力はどれほどなんでしょうか、気になりますね。

 

 

 

 

シーズン2の配信はいつ頃?

 

 

シーズン2の配信についてですが

 

2018年春よりAmazonプライムビデオにて独占無料配信開始予定!

 

 

…結構先ですね。

 

今のうちにバチェラージャパンシーズン1も見ちゃいましょう、おススメですよ。

 

 

 

ここから見ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメント