家庭で出る生ごみを分解できる!?【生ごみ処理機】がすごい。

未分類

スポンサーリンク

 

どうも、おときちです。

 

突然ですが生ごみ処理機ってご存知でしょうか、何でも家庭で出る生ごみを分解し、肥料としてリサイクルできるという代物。

夏場の生ごみの嫌な臭いなども抑えられてゴキ対策にも一役買ってくれそうな気になる商品ですね。

 

今回はそんな生ごみ処理機について色々調べてみました。

 

 

 

 

生ごみ処理機のスゴいところ

 

 

 

 

今回は生ごみ処理機の中でも一番売れているPanasonicの生ごみ処理機「MS-N53-S」を見ながらそのスゴさを紹介します。

 

 

パナソニック 家庭用生ごみ処理機  温風乾燥式 6L シルバー MS-N53-S

 

 

見た目はこんな感じでゴミ箱のような感覚で生ごみを入れられるのでお手軽でいいですね。

 

 

 

出典 https://www.amazon.co.jp/dp/B00213KDI8?tag=lifesaver-22

 

 

そしてスゴイのが生ごみを入れてスイッチを押すだけで生ごみに温風を循環させて乾燥し、ゴミをパリッパリにしてしまう所です。

 

 

 

出典 https://www.amazon.co.jp/dp/B00213KDI8?tag=lifesaver-22

 

こんな感じで体積も7分の1程まで減少し、臭いも出ないので夏場のコバエやゴキ対策にも大いに効果が期待できます。

 

 

そして更に驚きなのが処理したゴミは有機肥料として野菜を育てる事にリサイクルできるという所。

 

 

出典 http://panasonic.jp/garbage/

 

家庭菜園などやられている方にはすごく嬉しい機能ですね、まさに究極のリサイクルといったところ。

 

 

 

 

生ごみ処理機の種類

 

生ごみ処理機には大きくわけて三種類あります、それぞれ特徴があります。

 

バイオ式

バイオ剤と呼ばれる物を入れ微生物の力でゴミを分解する。5時間程度~1日かけて処理する。

音は静か。

電気代は大体¥1,000/月 程度。

本体の価格は¥90,000くらいの物が多い。

設置場所は屋外。

 

乾燥式

高温の温風でゴミを分解する。数時間で処理が完了する。

音は多少出る。

電気代は大体¥1,000/月 程度

本体価格は¥20,000~¥50,000と幅広くバイオ式より安め。

軽量でコンパクトなものが多く、設置場所は屋内。

 

ハイブリッド式

説高温の温風で分解したあと、微生物がさらに分解する。

乾燥式とバイオ式の良いところを合わせた方式。処理に1日以上かかる。

音は静か。

分解後にゴミがほとんど残らない。

電気代は大体¥400/月 程度

本体価格は¥100,000~と高め

 

 

 

 

ちなみに今回例として紹介している「MS-N53-S」は乾燥式になります。

 

 

 

 

 

 

購入するなら乾燥式がおススメ

 

 

 

生ごみ処理機を購入するなら乾燥式がおススメです。

初期費用が¥20,000~とお求めやすく、使い方もシンプル。
見た目もゴミ箱のような感覚で使えてスタイリッシュなものが多い。
生ごみの数を抑えられるのでエコで経済的、夏場の虫対策にも。

 

デメリットを挙げるとするなら処理中に多少の音がするくらいでしょうか、まああんまり夜中に動かすと音が気になるかもしれません。

 

 

乾燥式のおススメ生ごみ処理機

 

 

以上のことを踏まえて乾燥式のおススメ生ごみ処理機を紹介します。

 

パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 6L シルバー MS-N53-S

 

 

パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 6L シルバー MS-N53-S

 

記事の最初でも紹介したPanasonic製の生ごみ処理機、Amazonでベストセラーになっておりとりあえず迷ったらこれを買っておけば間違いないかと思います。

 

 

[amazonjs asin=”B00213KDI8″ locale=”JP” title=”パナソニック 家庭用生ごみ処理機 温風乾燥式 6L シルバー MS-N53-S”]

 

 

 

 

 

島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機(乾燥式) 【パリパリキューブ】 ブルー PPC-01-BL

 

 

島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機(乾燥式) 【パリパリキューブ】 ブルー PPC-01-BL

 

 

生ごみ処理機で高いシェアを誇る島産業の商品、何と言っても値段が¥20,000と安く、機能も十分。Panasonic製より容量や性能では劣りますが値段で選ぶならこれがおススメ。

 

 

[amazonjs asin=”B00BL8VPWW” locale=”JP” title=”島産業 家庭用屋内型生ごみ処理機(乾燥式) 【パリパリキューブ】 ブルー PPC-01-BL”]

 

 

 

島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】 トリコロール PCL-31-BWR

 

 

島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】 トリコロール PCL-31-BWR

 

 

同じく島産業から、こちらは一人暮らしの方にお勧めのコンパクトタイプ。

見た目もお洒落な感じですね。

 

 

小さくてかわいい。

 

[amazonjs asin=”B01D1B0FDG” locale=”JP” title=”島産業 家庭用生ごみ減量乾燥機 【パリパリキューブ ライト】 トリコロール PCL-31-BWR”]

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

今回は生ごみ処理機の、主に乾燥式について調べてみました。生ごみ処理機ってものがあること自体知らなかったんですが、一度使いだしたらすごく重宝しそうですよね。

特に私は虫(というかゴキ)が嫌いなんで夏場の虫対策にかなり貢献しそうなところがすごくいい。

今の世の中エコ指向が高まってきているのもあって、こういった商品はこれからも流行っていくんじゃないかなと思います。

一足先にあなたもエコ生活を始めてみませんか?

 

 

スポンサーリンク

コメント