松本人志のAmazonビデオ新番組【FREEZE】が9月19日より配信開始!特別番組にて解禁された情報を公開!

Amazonビデオ

スポンサーリンク

 

 

どうも、おときちです。

 

Amazonプライムビデオで好評配信中の松本人志の『ドキュメンタル』の特別番組が配信されました。内容はドキュメンタルに出ていた芸人と松本人志で番組の裏側を語るというトーク番組でした。

その番組の中で以前ドキュメンタルでも告知されていた松本人志のAmazonビデオの新企画の全容がとうとう明らかにされたのでその辺の内容を主に紹介します。

 

 

 

 

新企画【FREEZE】

 

出典 Amazonビデオ

 

新番組のタイトルは『FREEZE』。

 

出典 Amazonビデオ

 

8人の挑戦者を迎え、何をするかというとFREEZEの名の通りとにかく動かないという事を競う内容の様です。

「FREEZE」のコールが入ると、笑うのはもちろんのこと、驚いたり、動いたりするのもNG。後は今回は参加者が動けない状態なんで参加者同士が戦うというのではなく、番組側が用意した仕掛けに対してどれだけ冷静を保てるかという内容だと予想できます。

今回は優勝した者に賞金100万円が渡されるそうです。

参加者にドキュメンタル常連のフジモンの姿も見えますね。私は知らないんですが、芸人以外の人もいます。

 

出典 Amazonビデオ

 

動かないからこそ生まれる笑い。果たしてどういったものになるのか、気になりますね。

かなり挑戦的な内容なので、期待はしていますがその反面不安もあったり。ドキュメンタルの様な芸人同士の掛け合いがすごく好きなんですが、今回は参加者たちも完全に受け身になりそうな感じなのでそういった笑いはあんまり無いと予想できますよね。

ただドキュメンタルに通じる部分である何かに耐えてこそ生まれる人間の極限状態は今回のFREEZEではしっかり見れると思うのでその辺はかなり期待しています。

 

気になる本編の配信日は9月19日(水曜日)からAmazonプライムビデオで独占配信されます。気になる方は是非チェックしましょう。

 

 

 

緊急特番『語るドキュメンタル』の感想。

 

 

今回この『語るドキュメンタル』という特番の中で『FREEZE』の告知がされたんですが、この番組の内容も結構面白い内容でした。

 

出典 Amazonビデオ

 

参加者はくっきー・フジモン・ケンコバ・秋山。そして松本人志。

内容はそれぞれが印象に残ったシーンをあげてそれについて語るトーク番組。皆が挙げるシーンはこのブログでも紹介した名シーンばかりで、やっぱりこのシーンは皆印象に残っているんだと共感できる内容でした。

出演者が皆面白いので普通に笑えましたね。フジモンがひいきされてると叩かれている話とかも話題にあがってました、私は全然ひいきされてるようには思わないんですが、それを言うならジミー大西だろって感じです。

 

途中、松本人志もドキュメンタルにでたらどうだ?という話題になった時に松本クラスがやるならエディマーフィーやジムキャリー・Mrビーン達と勝負するべきみたいな話の流れになってそこで松本人志が「あいつらがウロウロしてるだけでわろてまうわ!」って言ったシーンが一番笑えた。

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

待望の松本人志の新企画『FREEZE』が来週から配信開始されます。

今回の特番でも語ってたんですがこのFREEZEはドキュメンタルのスピンオフ的な位置づけになるようですね。

予告を見た感想としてはぶっちゃけるとそこまで期待してないです。

出演者が微妙なのと、出演者はただ仕掛けに耐えるだけという構図に今のところそこまで魅力を感じないかな。ただあの松本人志が作る番組なんでしょーもないバラエティみたいに危険な動物をはなってみたりとか誰もが想像できるような仕掛けは出してこないと思うんで、この自分の期待が良い意味で裏切られると思ってます。

 

配信はAmazonプライムビデオで9月19日(水)からの配信開始なんで、後一週間ドキュメンタルでも見返しながら待とうと思います。

 

 

スポンサーリンク

コメント