超リアルな動く3D模型【woodtrick(ウッドトリック)】がかっこよすぎる!

ガジェット

スポンサーリンク

 

どうも、おときちです。

 

【woodtrick(ウッドトリック)】という3D模型をご存知でしょうか?

 

 

海外で人気が高い精巧な木造の3D模型で、そのリアルな見た目に加えて、一つ一つの車輪などのパーツが動くんです。

パズル的な要素が強い為、子供の教育なんかにもいいんだとか。

 

Wood Trick: About the company

 

今回はそんな【woodtrick】について紹介していきます。

 

 

【woodtrick(ウッドトリック)】とは

 

【woodtrick(ウッドトリック)】とはウクライナの湾岸都市ベルジャンシクにあるメーカーで、
品質・環境保全・メカニカル構造に重点を置いて3Dパズルをデザイン・生産するメーカーです。

ヨーロッパや、北米南米、アフリカやアジアで既に多くの人に親しまれています。

製品の組み立てには接着剤や有害物質を一切使っておらず、厳正な審査基準の元、使用する木材の調達や梱包なども全て一貫して自社で行っているんだとか。

そのため小さな子供でも安心して遊べて、大人が子供と一緒に夢中になってよりよい時間を過ごすことができるような製品になっています。

 

ちなみに日本での販売は正規総代理店のレーベンウッドという会社が行っています。

 

製品ラインナップも豊富

 

そんな【woodtrick(ウッドトリック)】の製品ラインナップの一部がこちら

 

 

正直大人が作りたくなるくらいリアルにできています。それでいて何か木のぬくもりを感じさせる良いデザインになってますよね。しかもこれらが動くっていうんだから驚きです。

機械の中の構造も本物そっくりに作られているので、子供の集中力や想像力の発達に大きく貢献することができそうです。

複雑そうにも見えますが、このパズルは難易度が設定されていて

一つ星★ … 簡単 パーツ数80-120個
二つ星★★ … 普通 パーツ数120-250個
三つ星★★★ … 難しい パーツ数250-400個以上

…といった具合に最初は一つ星からスタート…と言うように徐々にステップアップしていけるようになっています。

 

 

Amazonでも購入できる

 

魅力的な【woodtrick(ウッドトリック)】ですが、公式サイトやブログが英語のものが多く日本で買うにはAmazonを経由して買うのがわかりやすくていいと思います。

 

 

 

 

これ以外にもかなりの種類の模型があるので、色々見れば気に入ったものが見つかるんじゃないでしょうか。

レビューを見ていると、アメリカからのものがほとんどでした。日本ではまだまだ浸透していないと思われるので、インテリアとして飾っていてもかっこいいですね!

 

 

 

スポンサーリンク

コメント