ざっくりメンバーがYouTuberに!?ジュニア小藪フットのYouTubeが最高に面白い。

お笑い

スポンサーリンク

 

どうも、おときちです。

 

私が大好きなバラエティ番組に「ざっくりハイタッチ」という番組があります。千原ジュニア、小藪和豊、フットボールアワーの4人がただひたすらお互いの笑いのセンスをぶつけあう、お笑い好きにはたまらない最高の番組でしたが、ずいぶん前に放送が終わってしまいました。

今でも面白いバラエティ番組はありますが、私の中で「ざっくりハイタッチ」ほど笑わせてくれた番組は他にありません、それくらい好きな番組で、終わってしまった時は本当にがっかりしました。

それから数年がたった今、千原ジュニア、小藪和豊、フットボールアワーがYouTubeチャンネルを開設という素晴らしいニュースが舞い込んできました。

チャンネル名は【ジュニア小藪フットのYouTube】完全にざっくりのメンバー再集結と言った感じです。こんなの面白くないわけがないでしょ、とみる前からチャンネル登録をしてしまいましたが、実際めっちゃ面白かったです。

今回はそんな【ジュニア小藪フットのYouTube】について紹介していきたいと思います。

 

 

ジュニア小藪フットのYouTubeとは

 

 

千原ジュニア・小藪和豊・フットボールアワーの4人が開設したYouTubeチャンネル。

ざっくりハイタッチでおなじみのメンツが再集結し、あの時のようにみんなで面白いことをやろうという趣旨のチャンネルです。

久々に集まったメンツのトークは相変わらずキレッキレで、もはやざっくりハイタッチ復活と言っても過言ではない出来になっています。

ですがYouTubeとして1からのスタートの様で一切予算は無く、まずはチャンネル登録者数が10万人を超えない限りはスタジオから出ることすらできないという縛りがありますので、ざっくりハイタッチでおなじみの街ブラ、ロケバス車内トークなどはしばらく見ることはできなさそうです。

とはいえこのレベルの芸人が集まればもはやロケもせずにトークしているだけの内容が1番面白いんですが。

なんにせよ、このメンツなら登録者10万人はすぐじゃないかと思います。というか、もうすでに20万人超えてました。

 

そして驚きなのが、チャンネル登録者数が100万人を超えるまで演者の4人のギャラは全員合わせて500円とのことです、ほぼノーギャラにもかかわらずこれほどの大物が4人集まるってとんでもないことですよね。

本当にただ面白いことをやりたいだけっていうのが伝わってきます。

 

更新頻度は毎週水曜・土曜日の週2回で、最低でも2年は続けるという事を宣言していました。

 

 

 

ジュニア小藪フットのYouTubeはどんな内容?

 

記念すべき第1回目の内容ですが、前述のとおりチャンネル登録者数10万人を達成するまではロケできないという条件があるので机と椅子だけの狭いスタジオで始まりました。

4人がトークをしながらチャンネルを開設するに至った経緯や、チャンネル登録者数などの目標を設定。目標を達成するまではロケ無し、ほぼノーギャラ等のルールもここできまりました。

 

当然ただの説明ではなく、1流の芸人4人のキレッキレのトークは初回から笑わせてもらいました。

ジュニアが活き活きと好きにボケまくり、ツッコミが入らないとわかりにくいような周りを試すようなボケも織り交ぜ、それらをすべてさばききる小藪、フットの3人。見事でした。

 

そんな中、小藪がチャンネルへの意気込みとしてはなった言葉が印象的でした。

 

 

お笑いとお笑いぶつけ合いたい

センスとセンスのぶつかり合い

お笑い的にケンカしに来た

 

これ、まんまざっくりハイタッチの内容なんですよね、1流芸人達のセンスとセンスのぶつかり合いが見れる初めてのYouTubeチャンネルになりそうです。

 

先輩YouTuberもしっかりいじられてました。

 

 

 

 

YouTube的な要素も取り入れている

 

ただざっくりハイタッチをもう一度やるのでは無く、進化して帰ってきていると感じさせるところがあります。それは3回目の配信にあったYouTubeというフィールドだからこそ、YouTube的な事もやってみようという回。

 

 

 

くっそ笑った

 

この回の冒頭のフットボールアワーのいじられかたとか、ホントに懐かしくてうれしくなりました。

 

まとめ

 

ざっくりハイタッチのメンバーが再び集まって開設された【ジュニア小藪フットのYouTube】について紹介しました。

とりあえずチャンネルが掲げたルールは

  • チャンネル登録者数10万人超えるまでロケには出れない(達成済)
  • チャンネル登録者数100万になるまでメンバーのギャラは総額500円
  • 最低でも2年は続ける

この3つです。

更新は毎週水曜と土曜日の週2回です。

 

個人的には大好きだったざっくりハイタッチが進化して帰ってきただけでも本当にうれしい事です。まだこの記事を書いている時点で3回までしか配信されていませんが、すでに面白いです。チャンネル登録者数が増えて制作費が増えてきたらおなじみのメンバーだったジャルジャルなども是非ゲストに呼んでほしいですね。

ざっくりハイタッチでも1度くらいしかなかった「なーてなーて」の企画が大好きだったので是非復活してほしいですね。

 

 

スポンサーリンク

コメント